三笠食堂@新井薬師

c0016177_22142575.jpg

c0016177_22143323.jpg

c0016177_22144044.jpg

 この店の欠点はともかく酒がビールと日本酒(あんまり美味しくないの)しか置いていないことに、尽きる。逆にいえば食べ物が安くて美味い。安くてそこそこのお店をみつけるのは難しくない。そんなのは中野にごろごろしてるし、そんな安かろう悪かろうの店でお腹を膨らませても、なんの満足感もない。
 酒がしょぼいのは一重にここが食堂であるということ。ただし、なぜ酒が貧弱なことを嘆くかといえば、とにかく一品一品の旨さ。宝焼酎でいいから、焼酎が欲しいところ。美味いものをいろいろつまみたいのだが、ビールではお腹が一杯になってしまうし、日本酒の甘さもなんだか胃袋に重い。
 この日はミートオムレツに牡蠣フライ、最後はキングサーモン焼き。ミートオムレツのとろとろな味わいがなんとも家庭料理を薄皮一枚上をいった素朴な美味しさ。 そしていつ食べてもここの牡蠣フライの旨さには、驚かされる。500円ちょっとの味ではない。ちなみにアジフライも美味しくて、ソースをかける前に塩で味わう。 サーモンは盛り付け的には逆さまだけど、これも肉厚な切り身をじっくり火を通して焼き上げられて、ほっこり旨い。脂ののった皮は絶対食べないと。 隣の人が残していたのを見て、残念な人だな、と思った。
 
by atsushisaito | 2015-02-16 12:14 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< 写真集飲み会 てんぐ家@福島県会津若松市 >>