ビッグジョッキ@札幌

c0016177_10554418.jpg

 札幌といえばラーメンサラダの発祥の地、ということでそのお店に行ってみた。ホテルのレストランということは知っていたけれど、もっと小さなホテルを想像していたら意外にも大きくて立派な札幌グランドホテル。そのホテルの別館、別館とはいっても繋がっているのであまり別館という感じではないが、そこのビアホールみたいなところが、ラーメンサラダを生み出したお店 ビッグジョッキ。
 ランチタイムの口開けで行ったのだが、正直なところ、ラーメンサラダを単品で食べるような店ではなくて、天井も高く、お店もそこそこの広さ、ホールのお姉さんが数人いてこれからのランチタイムの喧騒に備えている中、一人ラーメンサラダの注文は恥ずかしかった。はっきりいって、ラーメンサラダはメインをはる主食ではないからだ。
 ドリンクバーつきとはいえ、1100円という高額なラーメンサラダ。 確かにサラダや少しばかりの海鮮がのっていて具沢山な印象ではある。しかし、やはり所詮ラーメンの麺、フレンチドレッシングに近い特製のソースで味付けされてるとはいえ、どうしても原価率が頭に浮かぶ。 どう考えても他の人が食べているハンバーグとかのランチメニューの方が真っ当な価格に思えて仕方がない。
 それでも名物とはこういうもの、と自分を納得させながらご馳走様。 今度来ることがあれば普通のランチに追加できるミニラーメンサラダを食べよう(こっちが正解)。
by atsushisaito | 2015-01-28 12:54 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< ふくちゃん@渋谷 Joze Suhadolnik... >>