洋食・中華 とらや@札幌

c0016177_10425198.jpg

c0016177_10425990.jpg

 意外とありそうでなさそうな札幌の朝ラーメン。釧路だと数店がぱっと浮かぶけれど、札幌はいろいろ調べて辿り着いたのがここ、とらや。 すすきのから路面電車に乗り、雪道をさくさく歩いたところにお店はあった。暖簾もかかってるし、やってる!と扉を開けようとしてもびくともしない。暖簾がでたまま閉まってるパターンかとがっかりしたが、試しに左の方から扉を引いてみると開いた。 方引き戸のように一方は固定なのね。
 ザ・食堂という感じの店内。並べられたコミックが店の風情をさらに際立たせている。 注文は醤油ラーメン。正直、店の雰囲気からして味は期待していなかった。この寒さの朝に食べるラーメンが、まあそんなに不味いわけがないじゃないか。家でもいつも二日酔いの朝は袋入りラーメンだし。
 そう安易に考えていたら、美しいラーメンが目の前に登場した。スープを一口啜ってみると、醤油の強さ、脂の甘さ、それに化調がブーストされて、なんともいやはや、くっきりと輪郭をもった美味しいスープ。麺も負けてはいない。しっかりとした腰。
 雪の中の寒さが美味さを増しているのか、札幌のちょっとした街の外れの食堂で食べる朝ラーメンとしては、最高の一杯。帰り際の足取りも軽く、少し幸せになれた。吹雪いていたけれど。
by atsushisaito | 2015-01-26 12:40 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< 四文屋@新井薬師 海賊船@中野 >>