唐桃軒@横浜市伊勢佐木町

c0016177_21455551.jpg

 お昼御飯にどこかラーメンでも、とみなとみらいから関内駅までふらふら。 ネットで周辺のお店を調べてみると、なかなか良さそうなお店が、ここ唐桃軒。 チャーシューメンマラーメンの食券を購入して席へ。 昼時だったので混んでるかな、と思いきやけっこう空いていた。
 食券を渡してから数分で登場。なかなかいい表情をしている。普段は別にチャーシューって興味ないのだけど、なんだかこの店のものには惹かれた。 汁を啜ってみると、期待を大きく下回る町の中華屋スープ。 べつに町の中華屋スープは嫌いじゃないけれど、違う味を想像していたので、驚いた。メンマも業務用のやつで、注文しなくてもよかったなあ。
 気を取り直して、「タンポポ」方式に、チャーシューをスープに沈める。でかいので沈まないだが、それでもスープに浸るように押し下げる。 麺は細麺。早く登場するのは、茹であがりが早いから。 さて、スープをさらに一口、、、、って美味しくなってる。 チャーシューが温まって、脂がスープに馴染みだしたからだ。 これはこれでありじゃないか!と最終的には美味しくいただきました。
by atsushisaito | 2014-11-29 12:44 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< Mila Teshaieva ... ゆで太郎@港区 >>