写真集食堂 めぐたま@恵比寿

c0016177_22463890.jpg

c0016177_22464997.jpg

c0016177_22465899.jpg

c0016177_2247694.jpg

c0016177_22471478.jpg

c0016177_22472267.jpg

c0016177_22473192.jpg

c0016177_22473920.jpg

 恵比寿に写真評論家 飯沢耕太郎の蔵書約4500冊が手に取って触り、そして読むことができるという食堂が誕生。行く前は、なんだか写真集を手に取りながら飯食ったり酒飲んだりするのは窮屈そう、と思っていたのだが、実際に行ってみると、席間などの間取りも実にゆったりととられていて、存分にその空間とお酒を満喫することができた。
 すぐ近くの写真美術館にも図書室があり、パソコンで検索して申し込み用紙をプリントし受付に渡すと、貴重な写真集も実際に見ることができるのだが、そもそも知らないものは検索しようがない。めぐたまのように開架されてることがいかに貴重なことか。知らない作品に出会える可能性が広がる。 というより、いかに自分が不勉強かということを思い知らされるという、、、。
 酒もご飯も美味しい。 、味付けは控えめ、過剰な味付けはしない。一人で飲む分にはちょうどいい分量なのだが、居酒屋的に使うと量は少し物足りない。そう考えると一品の価格が割高な気もしなくはないのだが、飲み急ぐ気持ちを抑えてゆっくりと酒と写真集を楽しむには、これくらいの方がいいかなとも。  
 
 写真集に限らず、本好きにはたまらない空間。
c0016177_22475260.jpg

c0016177_2248046.jpg

c0016177_22481011.jpg

c0016177_22482014.jpg

 別の日に一人で。 こんな感じがちょうどいい。 ランチとディナーのカフェタイムあたりに、次回は是非。
by atsushisaito | 2014-03-27 23:04 | 飯@渋谷区 | Comments(0)
<< Paul Seawright ... 家宴@新井薬師 >>