祇園 河道@京都四条

c0016177_2222750.jpg

c0016177_22221869.jpg

c0016177_22222515.jpg

c0016177_22223492.jpg

 四条にある女性の板前さんがやってる割烹カウンター。 テーブルも少し。この日は男性のお手伝いさんもいた。ピシっとした服装に板前さんが一人で料理をこなしている。 電話で空席を確認すると、席はあるが料理をすぐに出せないとのこと。 特に急ぐこともないので、ゆっくりカウンターに腰かけてビール。お通しはキンピラ。メカブも入っていて美味しい。もう一つの器の方は鳥肉団子みたいなの。 どうもお手伝いをしている人が不慣れで、お刺身がでるタイミングで下げられてしまった。。。
 刺し盛り。京都はマグロというよりヨコワの方が多い。 関東だとメジマグロ。割合さっぱりしている感じ。 急いで食べても次はこないのを承知しているので、日本酒でゆっくり。きりっとネクタイをしている人が調理している様をカウンター越しで見ているなんて、なんだか大人になった気分で、次はタコのてっぱい。 てっぱいとは?と思いながら注文したのだが、ぬた和えのことだった。鉄砲和えとも言うらしい。  そしてポテトサラダ。どうも注文する順番を間違えてしまったようで、ここでお腹が一杯になってしまった。
 この日は割とてんてこ舞いの混み具合だったそうで、わかってはいたものの、料理が出るタイミングにお腹を合せることができなかったで少し消化不良。また、今度京都に来たら行きたい。 板前さんと地元のお客さんとの会話に出てきた「食堂 おがわ」、こちらも気になるなあ。
 
by atsushisaito | 2014-03-06 12:21 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< Lorenzo Vitturi... 東京煮干屋本舗@中野 >>