玉五郎@新宿

c0016177_22392676.jpg

 from大阪の玉五郎で塩ラーメン。 通常の煮干しラーメンは文句なしに旨いので、塩はさらなる味に出会えるのかと、わくわくしながらカウンターで待った。 登場した丼からさっそく汁を啜ってみた。強い煮干しの香りがプーンと鼻にくるのだが、どうも味わいがそれについてこない。 
 こういうタイプの比較が僕の中では高田馬場のべんてんなので、それは酷といえばそうかもしれないが、やはりもう少しこの香りを残しつつの重たさを期待してしまう。 それは単純に濃度のこってりさではなくて、素材の重厚さが奏でる、そしてそこから突き抜ける味わいを期待したい。
 単純に梅干しで大葉の時点で、んー?と思ってしまう。
by atsushisaito | 2013-11-02 12:37 | 飯@新宿区 | Comments(0)
<< 粧@新宿二丁目 博多天神@歌舞伎町 >>