森本@渋谷

c0016177_23201025.jpg

c0016177_23201657.jpg

c0016177_23202271.jpg

c0016177_2320295.jpg

c0016177_23203647.jpg

c0016177_23204236.jpg

c0016177_23204942.jpg

 渋谷って、メインストリートを外すとまだまだ古いお店がたくさん残ってるんだなあ、と今回の店でそう思った。用事がある場所しか行かなくて、うろうろしないから駅のすぐ近くのこんなお店にも気づかない。 有名店だとか。カウンターもテーブルもほぼ満席。 そのためテーブルも相席で座った。これがこの店の普通の光景だとか。
 一串の最低額が210円。いつも一本百円のモツ焼き屋専門の僕には随分と高額。 最初はレバ刺し。残念ながら表面を湯引きしている。少し苦味が後をひく感じ。 串はさすがに美味しい。柚子が効いたつくねも、いい感じ。 レバはタレでよく焼きだったが、これって塩でレア焼きっていう注文できたのだろうか。どうも最近、焼き鳥屋さんのタレそのものが好きじゃない。
 注文が全て出てから、ある程度なにも頼まないでいるとおばちゃんが注文を取りにくる。なにも頼まないようであれば、次の人のために席を空けるように促されるそう。 まあそういうのも許せる雰囲気で、僕が嫌いじゃない。
 誰かと飲むのはもちろん楽しいけど、一人で孤独のグルメする店としてもいいかも。
 
by atsushisaito | 2013-09-10 12:18 | 飯@渋谷区 | Comments(0)
<< 徳島 ラーメン東大@京都 本家 第一旭 たかばし本店@京都 >>