中本@高田馬場

c0016177_21363178.jpg

 辛いのはあまり得意じゃないのに、中本。 こんなところにもできてたの、と発見したついでに。暑いのでつけ麺っぽいのがいいなあ、と購入したのが冷やし味噌。 いや、買う前に辛さの表示が最高度だったのは確認したのだけど、どうもこの涼しげなルックスに惹かれてしまい、食券を購入してしまった。
 まあ、そこそこ辛くてもつけ麺っぽいし、ラーメンなら汁が辛すぎてグチャグチャになりそうだけど、これなら安心だわ、と麺を軽く汁に浸して食べた。 痛い。 痛みが唇から口の中にかけて走った。そしてお約束のごとく、ゴフッとむせた。 こいつは辛い、と心の底から思った瞬間。 
 世の中には、これくらいなんともなくて、美味い美味いと食べる人達もいるんだ、と自分を説得しながら何度もむせながら、食べ進めていった。なんでこんな辛いのを楽しくもないのに、お金を払って食べてるのだろうとも思いもした。 麺がなくなるころには、多少の慣れもでてきて心は落ち着きを取り戻したが、唇や口の中が腫れてしまってるのでは、と心配になった。 
 食べ終えてからしばらくは、特に唇への痛みがずっと残ってしまった。食べ慣れていない辛さのせいで、一部腫れてしまった。 
 
 これからは、自分の食べられる辛さから始めようと思いました。
 
by atsushisaito | 2013-08-12 21:50 | 飯@高田馬場 | Comments(0)
<< 栄養軒@宮崎 ダブルツリー@那覇 >>