Théo Gosselin 「Avec Le Coeur」

c0016177_1302924.jpg

c0016177_1303654.jpg

c0016177_13262913.jpg

c0016177_1304949.jpg

c0016177_133279.jpg

c0016177_1333511.jpg

c0016177_131618.jpg

c0016177_1311240.jpg

c0016177_1311827.jpg

c0016177_1312342.jpg

c0016177_1312863.jpg

c0016177_1313552.jpg

c0016177_1314138.jpg

c0016177_1314779.jpg

c0016177_1334464.jpg

c0016177_1315983.jpg

c0016177_13234281.jpg

published by Éditions du LIC,2013, edition of 460

スカンジナビアはノルウェーの出版社 Éditions du LICからの新作。ラリークラーク、 ナン・ゴールディンからライアン・マッギンリーへと脈々と受け続けられている若者の等身大のその時を切り取ったスタイルの作品。 460部限定。
 Éditions du LICは、新しい写真家の作品を出版するスタイルで、特筆すべきはその装丁。ファッション写真などの境界を簡単に飛び越えた作品を、ごくオーソドックスながらも高品質な形のカバーでくるむことによって、一つの新しい世界を切り開いている。このあたりの感覚が北欧っぽいと言ってしまっていいのか、既存の写真集の形とは違う感性。同じスカンジナビアのスウェーデンの出版社 Librarymanの作品と近いかも。 Théo Gosselinの写真集はニスを塗った違う装丁なのだけど、初めの4作品がどれも目がきゅっと詰まった高級感溢れる布張りで、強烈な印象を与えられた。そしてどの本もプリント数が460部(スペシャルをいれて500部)と限定なのにも心がくすぐられる。 これからの作品が楽しみ。
Éditions du LIC


by atsushisaito | 2013-07-06 13:21 | 写真集 | Comments(0)
<< こくわがた@本郷三丁目 四季乃味菜々草@新井薬師 >>