博多天神@新宿御苑

c0016177_20485714.jpg

 こんなに不味くて、しかし旨いラーメンがあるのか!っていうのがソウルフードなのかなあ。そんな博多天神。 いつも頼むのはキクラゲ。 これがコリコリして旨いけれど、100円高くなって損した気分にもさせられる不思議なトッピング。 
 替え玉後は、辛子高菜と紅ショウガをぶちこむのだけど、ここにカレー粉があってもいいなあ、と思った。どうでしょう、博多天神とカレー粉。

 上京したての福岡っ子が噛みつく、この博多天神という店名に対するいちゃもんだけど、そんなに変だろうか。難波梅田っていうたこ焼き屋があってもおかしくないし、感覚的にもっと近いのは難波道頓堀や梅田大阪とかそんな感じだろう。 まあ、しかしラーメンが不味いという意見には共感できる。 もし僕が1990年前後生まれで、今の成熟したラーメン業界の世界の中で生まれ育って、それなりに地元でラーメンを食べてきたうえで初めて東京でこのラーメンを食べたら、なんて不味い、、、、、って思うのは全然不思議ではない。 それが自然だ。
 最初はなにかを書きたかったのだけど、なにを書きたかったのか、この時点で忘れてしまった。 まあでも、長浜の長浜屋より濃厚なので、いいじゃないかと。
 
by atsushisaito | 2013-07-02 12:47 | 飯@新宿区 | Comments(0)
<< 四文屋@新井薬師 麺彩房@中野 >>