魁龍 博多本店@福岡

c0016177_2091114.jpg

c0016177_2010967.jpg

 福岡空港の国際ターミナルから歩いていった。徒歩で道路に出るような仕様の道ではなかったので、歩道のない道を横断し、店までなんとか。 歩いてアクセスする店ではないようだ。
 店の近くまで行くと、獣臭さがあたりに漂っていた。 いくら福岡のラーメン屋が豚骨臭くても、ここまでの臭いを放つ店はそうはないのではないだろうか。 店に入り、普通のラーメンを注文。 バリカタなどの固め注文は受け付けないそうだ。 後ろで店の親父が高らかに、いかに他の店はいい加減か、そしてうちの店がどれだけ真面目にやってるかについて語っている。 側で聞いているとそれも楽しいけれど、いつ自分のところに飛び火しないか、ひやひや。
 でてきたラーメン、汁はその臭いに負けず、濃厚。こってりなどというレベルを通り越していて、強烈な旨みの他に雑味も加わり、ラーメンのスープという概念を超えた豚の怨嗟の声が聞こえてきそうなくらい、豚骨を苛め抜いて抽出されたスープ。
 ただ、ここまで濃いと人を選んでしまう味だなあ。 あと臭いがすごくて、食後に口の周りを綺麗に拭いたくらいでは全然とれなくて、困った。 
 とても美味しいけれど、自分の家の近くにはあって欲しくないw 
by atsushisaito | 2013-05-25 11:39 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< 野口理佳 Noguchi Ri... 森山大道 Daido Mori... >>