ダカインドレストラン@新井薬師

c0016177_21561310.jpg

 ふとカレーが食べたくなりダカインドレストランへ。 この2階の店舗に移転してからは初めて。 カレーが食べたくなったといっても、とてもお腹が空いていたわけではないので、ライスやナンのお替りができない500円のセットを注文。 
 この店、ぱっとしないように見えて実は数年前の新井薬師インドカレー戦争を生き抜いた強者。 そして、今回その片鱗を見せつけてくれた。 まずはスープ。クミンなどのスパイスが感じられる。それを啜っているとカレー登場。 サラダ、唐揚げ、そしてマンゴラッシーと一緒に。 繰り返し書くが、これは500円。 物凄いコストパフォーマンスだと思う。 仮にこれを読んでるあなたに500円をあげるからこれを作ってくれ、といったとしても、面倒くさくてそんな値段ではやってられないだろう。 
 ただ、ご飯とカレーの量はかなり少な目。 そのあたり750円のライスとナンのお替り無料メニューとの差別化を計っているのだと思う。 しかし、それでもスープから始まるサイドとの充実感で、500円のバリューは色褪せない。 最近、小食気味の僕にもちょうどいい。 
 カレーも旨いし、この500円のAセット、激しくお薦め。
by atsushisaito | 2013-04-08 12:31 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< Julian Germain ... 花代 HANAYO 「ベルリン... >>