豚足のかどや@難波

c0016177_22362564.jpg

c0016177_22363288.jpg

 大阪で安い居酒屋だとだいたい大瓶のビールが400円前後というのに、この小汚い店で600円とは驚きの価格。なのに大人気の豚足のかどや。 地元の人はもとより、伊丹行のリムジンバスの乗り場から至近距離とあって、出張族のビジネスマンにも人気。
 席に座ってビールを頼むとタレにネギが入った皿と、そして別にたっぷりとネギが盛られた皿の2皿が出される。間髪を容れずに注文を聞かれてしまったので、とりあえず豚足を注文。 手で食べたいところだが脂まみれになってしまうので箸で奮闘。 これから飛行機に乗るというのに脂まみれになるわけにはいかない。 適度に骨をしゃぶりついた後に焼き物。  お薦めをきいたところ、ミノかハラミかなあ、、、、というのでミノを。 これがなんというか、、、乱暴なミノ。しゃっくりとしたミノの食感と脂のくにゅくにゅとした食感。 そう、脂の処理をしていないミノ。 これは体のコンディションがいいときには最高に旨いのだろうけど、そうでもなかった僕には脂がきつくて残してしまった。
 とはいえ、面白い店なのでまた行きたい。
by atsushisaito | 2013-03-16 12:35 | 飯@大阪 | Comments(2)
Commented by depo at 2013-03-16 18:47 x
>大阪で安い居酒屋だとだいたい大瓶のビールが300円
ないで。
Commented by atsushisaito at 2013-03-17 13:51
380円とかですね。すみません。直しておきました。
<< 写真集飲み会@萬盛園 浅見製麺所@新井薬師 >>