カリフ@新井薬師

c0016177_1750375.jpg

c0016177_17504935.jpg

c0016177_17505719.jpg

c0016177_1751756.jpg

 魚に定評があるカリフへ。 このあたり店が少ない新井薬師の中で居酒屋偏差値が高い。 向いには焼串、すぐそばには四文屋本店、、、。 
 生牡蠣、刺身3点盛りにヤリイカ醤油煮。 お通しをつまみつつビールを飲んでいると、ドンっとカウンターに置かれた牡蠣。 なぜか無言のノールックパス。手に取って自分のところに下ろしていいのか迷うほど。だが客は僕だけ。 しばらく様子をみたが、その皿にさらになにかを加えようとはしていないので、自分のところに皿を下した。 赤穂の牡蠣。殻のわりに身が大きく旨い。 その牡蠣を堪能していると、またしてもノールックパス。 いままで愛想が悪いと感じたことがなかったので、大きく戸惑ってしまった。 手荒に置かれた勢いで手前の刺身がひっくり返ってる。 なんだかなあ、と思いながら日本酒へ。 刺身も旨いのだけど、正直気分はよくない。
 そのうち常連さんがやってきて普通に接客しだした。 つまみがなくなってきたがけっこう酒が残っていたのでイカを注文。 今度は普通に出してくれた。 機嫌がいまいちだったのか調子が悪かったのか。 
by atsushisaito | 2013-02-05 17:50 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< Stephen Gill 「A... 三州屋 銀座一丁目店@銀座 >>