Doug Rickard 「A New American Picture」

c0016177_13191575.jpg

c0016177_1316343.jpg

c0016177_1316947.jpg

c0016177_13161727.jpg

c0016177_1316266.jpg

c0016177_13163449.jpg

c0016177_13164636.jpg

c0016177_13205896.jpg

c0016177_1317263.jpg

c0016177_13171113.jpg

c0016177_13211983.jpg

c0016177_13172751.jpg

 2010年にWhite PressとSchadenから出版された「A New American Picture」。背表紙にANAPとタイトルの頭文字を、表紙にどんと星を箔押しした250部限定の写真集が、Apertureから復刊。カバーに元の写真集の面影をみることはできないけれども、それを外すとしっかりオリジナルを踏襲しゅたジャケット。 残念ながら背表紙は違うけれども。
 この写真、実はグーグルマップを元に作成された作品。Alec Sothがアメリカ経済のサークルからはみ出た人々や光景を8×10の大判カメラを担いで撮影したように、Doug Rickardは椅子に座りながらモニター上でアメリカを旅した。 グーグルマップの不鮮明な画像が不穏な気配を感じさせると同時に、その不鮮明さゆえの光の滲みや非現実な色合いが、作品の美しさを際立ている。 
 
 この手法の作品は他にもあって、例えばMishka Hennerが「No Man's Land」という作品で、グーグルマップに映る立ちんぼの女性(に見える)を収録した作品で物議を醸した。http://www.blurb.com/books/2122646 
by atsushisaito | 2012-10-13 13:47 | 写真集 | Comments(0)
<< The Photobook R... Anders Petersen... >>