川二郎@中野

c0016177_10181635.jpg

c0016177_10165886.jpg

c0016177_1017556.jpg

c0016177_10171228.jpg

c0016177_10171884.jpg

 開店前には店のまえにそわそわしたおっさんが集まりだす鰻串の店。 美味しんぼにも取り上げられたこともあり、中野でも指折りの有名店でもある。 だいたい満席で入られないか、今日はすいてる!と中に入るともう食べるものがないということが多い。 それでも先代が近くに味治といううな重に比重をおいたお店をオープンしたので、混雑具合はわりと解消したようにも感じる。 味治でも鰻串を食べることができるのだけれども、川二郎に比べてやや高め。 しかしその分、内装も綺麗でゆったり座れるので場合によっては味治もあり。
 この日はふらふら店の前を通ると、はやい時間の割には空いている。なので中へ。ビールとひととおりを注文。いちおう一通りででてくる内容は決まっているのだけれども、早々にない串があって、ある串だけで。なにがなにやら名前がわからないので、出てきたものを美味しくいただく。 串の合間には鰻の骨を素揚げしたカルシウムをぽりぽり。 もう少し、他にもつまんで飲みたいなあ、とは思ったけれども長居するのは野暮なので、ここでご馳走さま。
by atsushisaito | 2012-09-15 12:16 | 飯@中野 | Comments(0)
<< 三笠食堂@新井薬師 Somewhere to di... >>