Dan Holdsworth 「Blackout」

c0016177_14414866.jpg

c0016177_1442245.jpg

c0016177_14421510.jpg

c0016177_14422851.jpg

c0016177_14423963.jpg

c0016177_144254100.jpg

c0016177_14431735.jpg

c0016177_14433948.jpg

c0016177_144459.jpg

c0016177_14441914.jpg

c0016177_14443311.jpg

 SteidlとロンドンのBrancolini Grimaldiというギャラリーとのダブルネーム Steidl BGというレーベルから出版されたDan Holdsworthの新作。 舞台はアイスランド。 大判のフィルムで撮影し、それをネガポジ反転という現像で世界の闇と光を文字通り反転させたもの。 実際の作品は一辺が2mを超えるほど巨大なものなのだとか。ぜひ観たい。 
 Steidlらしい装丁。布張りの硬質な質感で僕の好みの直球どころ。 そのパッケージングが功を奏しているのか、作品がもつ畏怖を感じさせる存在感が抑え込まれていて、表紙を捲るとその抑えられていた存在感がぐわっと眼前に広がる。静寂ながらも緩急のついた、しかし端正なレイアウトは見る者を飽きさせない。 
by atsushisaito | 2012-07-18 20:05 | 写真集 | Comments(0)
<< 玉五郎@新宿三丁目 三笠食堂@新井薬師 >>