味噌一@中野

c0016177_22443710.jpg

 二日酔いでふらふらの昼。 ジャンクなものが食べたくなる瞬間だ。 そういえば、あそこでは随分と食べてないと、よく前を通るだけの味噌一へ。 こんな店でもかつては行列ができていたもんだ、、、。 注文は胃に刺激をいれたかったのでピリ辛。 食券を差し出して、カウンター後ろに玉子tメンマのブースへ。 ここは寄付という名目で20円以上を缶に入れると、煮玉子をセルフでゲットできる。メンマもしかり。 昔は、そういう金額や個数のしばりがなかったのだが、常識のないやつらのせいで、こういうことも明記しなくてはいけなくなった。
 メンマは不味い記憶があったので、玉子だけもってカウンターへ。 それは登場したラーメンのスープの底に沈める。温める。 汁は辛い。 ラー油と熱々のスープで、辛さも倍増。 それにしても汁ののっぺり度はひどい、、、。熱さの優位性を除けば、インスタントとそうは変わらないのではないだろうか。 不味いとは言わない。 昨今、不味いラーメンなんてものがあれば、速攻でテレビに取り上げられる。そんな世の中だ。 「不味いラーメン」なんて、すでに絶滅危惧種なのだ。
 普通に旨くない。これが一番たちが悪い。 それがこのラーメンかなあ。 隣の女達が、旨い旨いと、乏しい会話の隙間を埋めるために話していたが、それでも「10年ぶりに食べたけど旨い」という副詞つきだ。  でも、そんなラーメンが食べたかったら、わざわざ入った。 だって二日酔いだったから。
 
by atsushisaito | 2012-04-01 12:43 | 飯@中野 | Comments(0)
<< 泪橋@中野 萬盛園@新宿御苑 >>