嵐風@新井薬師

c0016177_19141055.jpg

 ひろまるが、幡ヶ谷の有名店 不如帰のプロデュースを受けてリニューアル。 牛と煮干しのスープが売りなのとか。 以前は美味しいのだけど、どうしてもこの店じゃないと、というひきが弱かったせいか、2回くらいしか食べてない。 なのでこのリニューアルをひそかに楽しみにしていた。
 
 醤油ラーメンのチャーシュートッピングの食券を購入して席へ。 一人で店を回しているのは大変そう。2杯づつ作っているので、けっこう待つ。時間がないときには不向き。 一見少ないかなあと思う丼で出てくるのだが、意外と麺は入っている。 スープを口にした瞬間、あれ?これって、、、すき焼き?いや違う、、、、牛の煮込みの味だと思った。 かなり美味い煮込みの汁。これが牛が薫るってことかあ、と食べ始めた。
 麺はなにか粒粒が練りこまれている。細麺ですぐに伸びそうな感じなのだが、最後まで大丈夫だった。チャーシューは汁に沈めてから食べるより、そのまま食べたほうがいいかも。 僕は出てきた瞬間に沈めてしまったので、せっかくの赤身に熱が入りすぎてしまった。
 煮干しは補助的な感じ、というよりこれが煮干しだなあ、という味わいは感じられなかった。やはり牛が全面。油の層がちょっと気になった。 薬味もなんか多すぎかなあ。なかなか純粋に汁そのものを味わえない。 とはいえ、十分に美味しいラーメン。
 次は塩を食べてみたい。 でも立地がけっこう難しいよなあ。
by atsushisaito | 2012-02-27 19:31 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< なか卯 ヤンヤン@銀座 >>