Vivian Sassen 「Parasomnia」

c0016177_16242053.jpg

c0016177_1624274.jpg

c0016177_16243576.jpg

c0016177_16244120.jpg

c0016177_16244746.jpg

c0016177_16245378.jpg

c0016177_1625087.jpg

c0016177_1625947.jpg

 今年のパリフォトのカタログの表紙に使われていたり、NYのMOMAで展示していたり、注目株というより既に本命な1972年生まれの作家。 ちょうどロンドンのHotshoe Galleryでも展示があって、先月プリントもみることができた。 とにかく色が印象的だった。 
 オランダ生まれ、オランダ在住の白人の写真家。 2歳から5歳までケニヤで暮らした経験があるのだとか。その影響からなのか2001年ごろからアフリカで作品を撮り始めた。 この作品のタイトルの「Parasomnia」の意味を調べると睡眠時随伴症とでてくる。 睡眠障害の一つで、夢遊病なども症状の一つにあるみたい。 それを念頭にあらためて観てみると、確かに、アフリカンなビビッドな色彩の狭間をたゆたうような構成。 写真の一部を前頁、次頁にへと切り取るデザインは、正直よくわからないところがあるのだが、それも夢の続きのような連続性の強調かと強引に納得してみたけど、どうでしょう、、、、、。

Amazonのマーケットプレイスで3000円を切ってるくらいの値段なので、買い時。 それにしても、前作のFlamboyaがとんでもない価格になってる、、、
by atsushisaito | 2011-12-10 17:06 | 写真集 | Comments(0)
<< 三笠食堂@新井薬師 酒菜家 秀@中野 >>