菜華@中野

c0016177_22593995.jpg

 つけ麺。 青葉の存在に隠れてしまっているが美味しいお店。 いつもはその美味い汁をたっぷり味わえることができるラーメンを注文するのだけど、この日はつけ麺。 つけ麺の麺はたっぷりでなくてはいけない。 この要件を満たすたっぷりの麺には満足。 むしろ、食べきれないかもしれない、という気持ちになったりするくらいの大盛りくらいがちょうどいい。 
 ぺろりと食べきられるつけ麺なんて、どんなに味が美味くても、それは美味しいつけ麺ではない。
by atsushisaito | 2011-11-20 00:42 | 飯@中野 | Comments(0)
<< Craig Mcdean 「S... John Gossage & ... >>