破顔@桜台

c0016177_1212557.jpg

 汁なし。 せっかくなので特製。やはりこういうまぜそばは、麺が大事だ。 それが絶妙。 太麺でほどほどの固さを保ちつつも、茹では十分で口にわしわしといれた時に、麺が口の中で踊るような食感は楽しい(実際は踊らない)。 底に溜まっているタレをしっかり麺にからませながら、時折ごろんごろんとしたチャーシューを口に入れる。 タレはけっこう濃い目で、スープ割をしてもらったら、さぞ旨味が広がるんだろうなあ、と思ってたのだけど、ちょっとしか足してくれなかったので、塩気が強すぎて飲めなかったのは残念。 麺を半分くらい残したところで足してもらうのが正解かなあ。
by atsushisaito | 2011-10-22 12:22 | 飯@練馬区 | Comments(0)
<< 海賊船@中野 渡 辺 克 巳  写 真 展 ... >>