カッパ@中野

c0016177_18264713.jpg

c0016177_18281316.jpg

c0016177_182628.jpg

 久しぶりにカッパへ。 カッパというと荻窪や吉祥寺なのだが、ここ中野店もまだ健在。 しかし相変わらず客はいないし、店員は若い中国人のお姉ちゃん達だし、、、、となんだかモツの味まで不味く感じてしまって足が遠のきがちなのだが、いやいや、モツだけで比べると近くの加賀屋よりは旨いんじゃないかと。 
 僕が自分から店員さんに喋りかけることはまず無いのだが、店員があまりにも若い女の子ばかりで、なおかつ中国人ということに興味を持ってしまったので、ちょっと聞いてみたりしてみた。 この日の女の子は一人は蘇州出身、もう一人は青島出身だとか。 客はほとんどいなくて、いつも暇そうにしてるので中国語勉強してる人は、会話の実践がてらに飲みに行くのもあり。 モツ焼き屋ならではの部位、ホーデン(睾丸)、リンゲル(膣)、オッパイ(おっぱい)などもあるので、話のネタにもなる。 
by atsushisaito | 2011-09-03 18:42 | 飯@中野 | Comments(0)
<< 三番@新中野 べんてん@高田馬場 >>