博多へ

c0016177_2311243.jpg

 特に理由もなかったのだけど、北海道方面の飛行機が混んでいたので、南の福岡へ。 たまにプレミアムクラスにアップグレードするのだけど、だいたい時間ぎりぎりか、ラウンジがない空港だったりしたので、今回は初めて羽田のラウンジを利用。 朝の便だったのだけど、無料の生ビールなどを堪能してしまった。 機内でもビール。食事は別に合ってもなくてもいい感じかなあ。

 福岡の人が東京に来て、ラーメンの「博多天神」に違和感を覚えるのが、天神はそもそも博多区ではなく中央区だということ。 博多区は博多駅近辺なので、僕も「博多へ」なんてタイトルにしているが、ホテルが博多区だっただけで、ぶらぶらしていたのは中央区。 

c0016177_23113993.jpg

 よく知らないが博多駅は、最近リニューアルしたそうだ。 なるほどというくらい綺麗。 節電の風潮もないので光もギラギラ。 麺コンプレックスもあって、その中のお店「ナンバーワン」へ。 かなりあっさりな豚骨ラーメン。 麺の加水率(使い方あってる?)も思ったより高め。 普通の注文だとやわやわに感じてしまう。 この店は豚骨臭さも押さえているのだけど、基本的に福岡のラーメンはあっさりしている。 むしろ東京が濃すぎなのか。  豚骨臭と味が反比例していて、これはこれで面白い。 けっして臭いから濃いわけではない。

 人生で2度目の福岡。 大学生のころ、好きだった女の子の帰省に合わせて18切符で遊びにいった街。
by atsushisaito | 2011-07-28 23:30 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< ウエストうどん@博多 Maxwell Anderson展 >>