よし丸@高田馬場

c0016177_1955565.jpg

 わりと最近( 僕の時間感覚では )にできたラーメン屋。 よし丸ラーメンの食券を買って席へ。 なんでも普通の店より麺は多めなのだとか。 
 なかなかやってくれそうな感じの見た目。 まずはスープをずるっと、、、、、味しない??無化調のスープなのらしいけど、これってどうなんだろう。 この変な感じは、汁そのものの味がないわりに脂は普通のラーメン並にたっぷりあるので、ただ味が薄いだけスープに比べて余計に違和感を感じる。 例えるなら味噌も出汁も弱い味噌汁にろくすっぽ油抜きをしていない油揚げを投入した感じ。んー例えになっていないか。
 とにかく肩すかしを喰らってしまう味。 それは化学調味料に慣れてしまってるからだ!と言われてしまえば、そうなのかなあ、とも思うのだけど、僕はうちの台所に味の素系の調味料は一切置いていない。味の素を絶対に使わないぞ!っていうポリシーがあるわけじゃなくて、単純にレシピにそういった類のものが表記されていないから、自然とそういうものが揃わない。 だからって、どうだすごいだろ、っていうことじゃなくて、ここに味の素入れたら、さらに美味しくなるだろうなあ、と料理していて思うことが多々ある。
 なにごともバランスなのだ。 そういう意味ではこのラーメンは僕にとってはダメなラーメン。 別にラーメンを食べて健康になるつもりもないので、わざわざ外でお金を出して食べるのだったら、体に悪くても旨いラーメンであって欲しい。
by atsushisaito | 2011-02-13 20:08 | 飯@高田馬場 | Comments(0)
<< 割烹 孫助@金沢 ホンマタカシ ニュー・ドキュメ... >>