やきや@中野

c0016177_20282983.jpg

c0016177_20284074.jpg

 んー、ちゃんと写真撮れなかった、暗くて。 イカ専門店の超マニアックな荻窪のやきやと関係があるのだとか。 中野駅からは家との反対方向の南口にあるので、そんなにしょっちゅう店の前を通るわけではないのだが、見るたびに満員の店内で、いつか行こうと思っていたお店。 荻窪は店のおばちゃんが怒っているのかな?というくらいの愛想なので(たまにいい感じの時もある)ここ中野のお店も怖かったらどうしよう、と思いながら中へ。 立ち飲みなのだけど、やさしいお婆ちゃんが注文を聞きにきてくれた。 安心して生ビールを注文、そしてイカの塩辛とモツ煮をお願いした。 ここ中野は焼き鳥屋さんといった感じのメニューで、荻窪とは全然違う。 雰囲気もこちらの方が断然柔らかい。
 塩辛は量がたっぷり。そして旨い。 んー食べていくうちに荻窪の「わたあえ」が食べたくなってきた。 モツ煮はあっさり系。あっさり系に多いモツの臭さが驚くほどなくてびっくりした。 もちろんハイレベルなもつ焼き屋のモツ煮に臭みなどあるわけないのだが、こういう専門店ではない立ち飲み屋でこれほどのモツ煮に出会えるとは思わなかった。
 この日は、これでお終い。1000円札でお釣りが帰ってきてしまった、、、、。

 
by atsushisaito | 2010-10-22 20:43 | 飯@中野 | Comments(0)
<< ビール ビール >>