昭和歌謡ショー@巣鴨

c0016177_22312937.jpg

 巣鴨の駅から巣鴨地蔵通り商店街を突き進んだところにあるラーメン屋。 先日の西尾中華そばと同じく化学調味料不使用とのこと。 店はカウンターだけのこじんまりした感じ。 店名通り、BGMは昭和。 てか、なんだこの店名は、、、、、。 基本、醤油か塩ラーメンのみ。 どっちにしようかなあ、と悩んでたら店主が「醤油は昔懐かしい感じです」とのこと。 そんな醤油ラーメンが懐かしい年でもないんだよなあ、と思いながら醤油ラーメンをお願いした。 僕にとって昔懐かしいのは河内長野の千代田の西友のスガキヤだ。
 そんなことを思い出してたらラーメン登場。 うむう。いいお顔をしている。 汁を口に含むと、丸い。 丸い味わい。 化学調味料を使わないとやはりこうなってしまうのかあ。 決して不味くはないのだけど、背筋が曲がり過ぎた感じでビシッとしない感はある。 西尾がここから醤油を感じさせてくれたのとは対照的に、ファーストインプレッション以降からさらなる味わいには発展しなかったなあ。 
 一風堂で働いていた人が作ったとは思えないラーメンで面白いことは面白い。 次回は塩を食べてみよう。 でもここらあたりは、かなり生活圏内から外れてるんだよなあ。
by atsushisaito | 2010-10-07 22:39 | 飯@豊島区 | Comments(0)
<< Free Your Soul 今日いったギャラリー >>