味龍@山形県酒田市

c0016177_22231240.jpg

 庄内空港についてから、車で酒田市へ。 ちょうど昼時だったので近くのラーメン屋へ。 酒田がラーメンどころで有名だとは着いてから知った。 アゴからとる出汁の汁や、手打ちの麺が有名なのだとか。
 駐車場に車を停めて店へ。 ほぼ満席の店内。 普通のラーメンにしようすると、この日が平田牧場の金華豚を使ったチャーシューの日だということを壁の貼り紙で知った。 すみません、あの金華の、、、と口に出すと、やさしい口調で、あれはもう11時で終わってしまいました、と言われた。 11時って開店直後ってことか、、、、。
 出てきたラーメンはみるからに美味そう。 喜々として汁を啜った。 あっさりだ。とてもあっさり。だけど魚介の出汁をくっきりとしている。それも嫌みなしに。 昨今の東京のラーメンに慣れてしまった舌には、実際、物足りなさが先行するのは事実だが、食べ進めるうちにそのベールはあっさり脱げ落ち、舌に旨味が伝わる。 麺も強さだけのものではなく、しなやかさを兼ねそえた心地よい食感。 
 毎日がこれだと、さすがに飽きてくるのだろうけど、近所の選択肢として欲しいお店。
by atsushisaito | 2010-09-16 22:41 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< Tokyo Photo 2010 山形県酒田市 >>