与論島4

c0016177_18483523.jpg

 最終日、起床してまず犬をしばらくいじくる。 
c0016177_18482235.jpg

 この日の朝も前日に続いてビュッフェ形式の朝御飯。 あまり人がいなさそうな9時過ぎに食べにいったのだが、そこそこ人がいた。 ご飯を食べ終えた後すぐに荷物を詰めてチェックアウト。飛行機は昼過ぎなのでそれまで荷物を預かってもらってから出発。 とはいってもどこにも行くあてがない。 適当に原付で走り回った。途中、中学校で合唱コンクールがあって、ちょこっとそれを見たり。 
c0016177_1856627.jpg

 昼飯は「ふらいぱん」という洋食屋さんでハンバーグ。 ひょっとしてライスは別注文?と思わせられるほどのフライドポテトの量にびっくりした。 後から時間差でライスはやってきたけど、少なめ。 もう一回もずくそば食べればよかったかなあ。
 
c0016177_18593097.jpg

 時間を持て余してしまうかなあ、と思ってたらあっという間にビレッジに帰らなければいけない時間になった。 原付に給油して帰還。 メーターを見ると一周20㎞の島で200㎞近く走ってた。よく走った。 鍵を刺しっぱなしにして犬のいるところらへんに置いておいて、とレンタルバイクのおっちゃんに言われてたので、その通りに停めた。 そしてビレッジの車で空港に。
c0016177_1952381.jpg

 短い旅行だった。

c0016177_1973880.jpg

c0016177_1975829.jpg

 那覇に戻った。 東京への便まで3時間くらいあったので、那覇で酒。 お薦めしてもらった安里のうりずんへ。東京にも出店してる有名店。 モノレールで移動、店の開店まで近所をうろうろと歩いた。ラー油で有名な辺銀食堂の那覇支店もこの近く。 開店と同時にうりずんへ。 写真入りのメニューをじーっと眺めるけど、なにを注文していいのかわからない、、、、。 僕みたいな初心者はうりずん定食という沖縄料理の有名どころを一通り食べられる3150円のセットを注文するのがいいみたいなのだが、お腹がそこまで空いてないので、単品の注文に。 まずは海ぶどう。 プチプチ旨いのだが、これがけっこうな量。 さすがに飽きてくる。 酒は古酒の8年物に移行。 つまみに豆腐ようを。 臭みが強いのかなあ、と思っていたけどそうでもなかった。 濃厚なチーズみたいな旨み。 だけどしょっぱい。 続いてスーチキ。 豚肉の塩漬け。 これもしょっぱい、、、、。 古酒をお替り。 最後にゴーヤーチャンプル。塩気の強いものが続いたので安心して食べることができた。 
 お店の作りも古くて雰囲気がとてもいい店なのだけど、酒が高いなあ、といった印象。 そのぶん料理は安かったけど。  もう少し時間があればよかったのだけど、残念ながらタイムリミットになってしまったのでお会計して空港へ。
 んー那覇も面白い。 近いうちに沖縄もう一度行こう。
by atsushisaito | 2010-07-18 19:24 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< 宗家一条流 がんこラーメン 八... 与論島3 >>