味ちゃん@大久保

c0016177_2122140.jpg

 お昼に歌舞伎町で映画を見た後に、どこかでランチを、ということで彷徨い歩いた後に辿り着いたのが大久保の韓国人街。 安くて美味いという情報があった味ちゃんを探してお店へ。 サムギョプサルランチいいなあ、と中へ。 
 店内ほぼ満席、流行ってるなあと思いながら店員さんに一人だということを伝える。 少し意外そうな顔をされて、ちょっと待っててと店の外で待つ。ランチタイムも終わりだから大丈夫だろう、と安心してたら中へ通された。 えー、とこの6人用の大きなテーブルの座ってしまっていいのでしょうか、、、、とはいえ案内されてしまったのだから仕方がない。とりあえず座る。 すぐに水とかおしぼりなんかを持ってきてくれるものかと思ってたら、ほぼ無視な感じの状態がしばし。 ぼーっとしていてもしょうがないので、強引に店員さんを捕まえて、サムギョプサルランチが食べたいことを伝えた。 韓国人っぽい店員さんは少し困った顔で、ランチは終わりました、と言う。 でも今日は半額です、と。 で理解しました。 この日は半額Dayで14時からサムギョプサルなどが半額になるお祭り。 空気が読めない人になってしまいました。
 しょうがないのでサムギョプサルとライスを注文。 テーブルにサンチュやエゴマやキムチなどがどんどんと並べられて、油が流れるように少し傾いた鉄板では大きな豚肉が焼かれ始めた。  んーこれが640円かあ。とってもお得。そりゃあ人は入るなあ。 まわりのテーブルではみんなビール飲んでる。 我慢できなくて僕も注文。韓国のビール、Hiteの生。 昼からぐびぐびっと。 アジアのビールってだいたい同じように、このHiteも軽い。
 サムギョプサルは焼けた後、店員さんが適度の大きさに切り分けてくれる。 これをつまみのぐびぐびビールを飲む。 美味いけど、これだけでは寂しい、、、、ということでデジカルビも注文。
 七輪が登場して、肉が焼かれる。これも店員さんが焼いてくれる。 が、忙しいのか少し焼きすぎな状態。 とはいえ、これも美味いのでビールをお替りしてもくもくと食べる。 サンチュなどのお替わりはできるのだが、なんだか忙しそうなので注文するのが悪いのでしなかった、、、。 一人で6人用のテーブルに座っていることへの罪悪感で一杯。 まことに申し訳ない。 
 調子にのって、ランチがそれなりの金額になってしまったのだが、お会計時にびっくり。 ネットであらかじめ確認した情報ではカードが使えるとのことで、財布の中身を気にしてなかったのだが、お会計時にカードが使えなかった、、、、。結局。財布の残金ぎりぎりセーフだったのだが、背筋がひやっとした。
by atsushisaito | 2010-07-01 21:48 | 飯@新宿区 | Comments(0)
<< Bar NASH@中野 松富@銀座 >>