たつや@沼袋

c0016177_22261872.jpg

c0016177_2226304.jpg

c0016177_22264120.jpg

c0016177_22265515.jpg

 いまや行列ができるモツ焼き屋として超有名なのが野方の秋元屋(もちろん宇ち多も有名だけど)。 その暖簾わけじゃないけど、そこで働いていた人の新店ラッシュが激しい(みたい)。 ちなみに秋元屋には行ったことがない、、、、。 行きたいのはやまやまなんだけど、並んでまで行きたくない(宇ち多は行ってみたい!!)。
 で、そのお店で働いてた人がお隣の沼袋でお店を出した、ということで行ってきた。 お店はけっこう広めだが、テーブルなどはなく、カウンターのみ。 一人客でも安心。 まずレバ刺し。 角が立ついい見た目。 もちろん味もいい。 だけど、ちょっと高めかなあ。 秋元屋の値段をそのまま引き継いでいるのだけど、近くのホルモンと比較すると、かなり割高になってしまう。 煮込みはあっさり。 喉笛やふわなど焼き物に使わない部分も使ってる。 これは普通。 焼きは、シロとガツ。 味はそのお店のおまかせ。 シロは味噌タレにガツは塩。味噌タレが美味い!だけど、モツの繊細さを同時に失ってしまうので、もったいないかなあ。 ガツは平凡。 続いてカシラ。 これも味噌タレ。 ものすごくジューシーで、美味い。 ここまで美味いカシラは初かも。

 このあともう少し頼みたかったのだけど、仕入れの人と話こんでいたので、ここで打ち止め。 換気扇のうるささがネックになりそう。
by atsushisaito | 2010-03-30 22:41 | 飯@沼袋 | Comments(0)
<< 今日から 第2回写真「1_WALL」展 >>