つけ麺味めぐり

c0016177_21533751.jpg

 先日、といってももう2週間近く前になってしまうのだが、中野区で行われた「つけ麺味めぐり」というイベント。 とはいってもどこかの会場でやっていたわけではなく、ラーメン屋各店舗でその期間に限定サービスを行うというもの。 総勢32店。 普通の中華料理屋なんかも混じっているので、区のイベントとしては少しさみしい数字かも。 またそのサービスが大盛り無料や100円引き、又はトッピング一つ無料などランチサービスのようなありきたりの店が多くてなんだかなあ、と思った。 そんな中、近所のがんこ一徹はつけめんがなんと350円という驚きのサービス。 これはこれは、ということで行ってみた。
 イベントはほとんど周知されていなかったのだろう。 お昼のピークだというのに店内に先客はなし。 もちろんつけめんを注文した。 やっぱりサービスメニューなので、具がシンプルになっていたり、通常メニューとは違うのだろう、と思っていたら全力投球でやってきた、、、、、。 麺が並盛のため、いささか物足りなく感じる。 僕はここでつけ麺を食べるときはいつも大盛りなので、ちょっとボリュームなさすぎかなあ、と思った。もちろん、この日は350円なので、なんの文句もないのだが、もし通常の700円(たしか、、、)でこの盛りだったら、味が美味くても不満が残ってしまうかも。
 食後、ご丁寧にスープ割までしていただいて、支払いは350円、、、、。ちょっと悪い気がした。   新井薬師のみなさん、ここ美味しいです。好き嫌いはともかく一度お試しください! 接客もすごく丁寧です。

c0016177_22131455.jpg

 加齢のせいか酒の飲みすぎなせいか、昔と比べるとずいぶんと胃が小さくなってしまって、ラーメンの連食などしないのですが、がんこ一徹のすぐそばの草庵でもつけ麺が400円ということを知って、向かってしまった。 
 小さいな入り口をくぐると、意外と混んでる。 いや、この店普段からなかなか人気がある。 僕の好みから少し外れてしまっているので、あまり来ることはないのだが、常に5割6割は席が埋まっている。 カウンターの他に大きいテーブルがあって、近所の主婦連中にも入りやすいのがその要因ではないかなあ。 とにかく大人数でも来れるラーメン屋っていうのは意外と少なくて、それこそ家族でってときになにかと重宝するのかもしれない。 そういえば近くの麺彩房も小上がりがあるし。
 頻繁にこない理由に、出るのが遅いっていうのがあるのだけど、この日はある程度の回転を見越して営業していたのか、え?っていうくらいの速さで出てきた。 その分、茹では雑。 だけどその分、普段は意外にも繊細な仕事をしているのだなあ、と思った。
 ここでの支払いは400円。 さすがに2軒目、おなか一杯すぎて気持ち悪くなった。  あ、つけ麺はおいしかったです。
by atsushisaito | 2010-03-24 22:22 | 飯@中野 | Comments(0)
<< かさい@中野 影武者@末広町 >>