石松@中野

c0016177_19581594.jpg

c0016177_19583028.jpg

c0016177_19584090.jpg

c0016177_1958491.jpg

c0016177_1959146.jpg

c0016177_1959975.jpg

c0016177_19591815.jpg

 お通しが、まさかの鮪にトロロ。  ニューボトルを入れた。 お店にあるマジックがぶっといので書きづらい。今度、家から細いの持って行って書きまくろう。 最近は一つの部位をタレ塩一本ずつでいただいている。 いままではレバ刺しを頼んで、それぞれ一本ずついただいていたのだが、次の焼き物がでてくるまでの待ち時間の緩和をする役割でもあった刺しがなくなったので、2本ずつ食べている。 
 当たり前だが、美味い。 
by atsushisaito | 2010-03-17 20:04 | 飯@中野 | Comments(2)
Commented by キーサン at 2010-03-19 10:36 x
石松のマスターの何気ないのに焼き加減がベストなのには毎回驚かされますね。
他店で、いかに焼く人が違うと焼き加減が違うものか、と言う事を知らされたばかりなので特にそう思います。
Commented by atsushisaito at 2010-03-19 21:51
そういえば、石松で外れた覚えがないですね。
四文屋だとブレが大きいのでよくわかりますが。
<< ココナッツ@中野 綾瀬飯店@綾瀬 >>