仙鶴楼@新井薬師

c0016177_21593126.jpg

 新井薬師北口の中華料理屋で刀削麺。  去年、北京で適当な刀削麺を食べてしまったので、不味いイメージしかないのだが、あえて注文。 ランチでミニ炒飯がついてきたが、話にならないくらいお粗末なもので、メインで注文してこれが出てきたら、完食せずに店を出るレベル。 刀削麺は器そのものがでっかくボリュームがある。 汁の味は、町の中華料理屋さんの味を抜け出さない程度で、普通。 北京で食べた麺は、麺というよりすいとんかと思うほど、ぼってりしたものだったが、ここはそれよりましだった。 だけど、食べ始めでは、まだ茹で不足な感じで、正直、食感はあまりよくなかった。 食べ進めていくうちにいい具合になったのだが。 
 う~ん、今度は刀削麺に定評があるお店に行ってみよう。 もっと薄くてビロビロしてるイメージがあるんだけどなあ。
by atsushisaito | 2010-01-27 22:08 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< 第二力酒蔵@中野 「カメラ毎日」の時代 ‐平成2... >>