ど・みそ@京橋

c0016177_941223.jpg

 はじめに書いておくけど、けっして不味いわけじゃなくて、普通においしい。

 京橋の有名ラーメン店のど・みそ。行列がないことを確認して店内へ。 2回目かな。900円の特みその食券を購入(こってりじゃないほう)。 昼でもなく夜でもない時間なのに、待ち客が出るほど盛況。 で、のんびり席で待ってるとラーメン登場。 前回、そんなにいいイメージなかったんだよなあ、と思いながら汁を啜った。 う~ん、普通なんだけど。。。。 うわ~旨いー!とかそういうリアクションをさせてくれるのかと思いきや、普通。 ここでいう普通っていうのは、まあそのへんのラーメン屋で食べられる味噌ラーメンを指している。 濃い薄いはあれど、この店ならではの特別な旨さを感じることができなかった。 いや、初めに書いたようにおいしいことはおいしい。 だけども、このおいしさってそんなに難しいものなのかなあ、というのが疑問なところ。 
 
by atsushisaito | 2009-11-24 09:51 | 飯@中央区 | Comments(0)
<< ピエール・フィリケ写真展 桃園牧場@中野 >>