丸子亭@中野

c0016177_20272497.jpg

 ブロードウエイの2F。 ずっと「まるこてい」と思っていたのだけど、まりこって読むんだ。 定食では一番安い丸子。 990円と微妙に高い値段設定。 
 新井薬師に引っ越してしばらくした頃、一度だけ食べたことがあるのだけど、いまいち味を覚えていない。 ずりずりとすり鉢で自然薯を擂る音を聞きながら、のんびりと待ってみた。 
 そして登場したのはお櫃に入れられた麦飯、とろろ、けんちん汁、ひじきの煮物、ネギにおしんこ。 メインがない、、、、。 麦飯を茶碗に自らよそって、とろろをかける。 とろろにそこそこ味がついているので、意外とこれだけで十分。 ひじきを適度につまみながら食べ進めた。 けんちん汁は、とてもあっさりで具だくさん。 さみしいのはご飯の量かなあ。 もっともりもり食べたい。 お櫃といってもミニサイズなので、お替りで最初と同じ量がでてきても問題なく食べられるのだが。 この値段なら、せめて一杯だけお替りOKにしてくれたらなあ、と思う。 正直、このととろだけで十分おいしくとろろの量もたっぷりなので、これより高い定食を注文しておかずが増えたところで、ご飯を追加しようかどうか悩むのは確実(高い定食ではとろろと同じくこの店の売りのマグロが追加される)。
 
by atsushisaito | 2009-10-29 20:24 | 飯@中野 | Comments(0)
<< 福しん@新井薬師 太閤@綾瀬 >>