南インドダイニング@新井薬師

c0016177_15584779.jpg

c0016177_15585456.jpg

c0016177_1559044.jpg

 ランチはあまり、というかほとんど南インドしていない南インドダイニングだけど、夜は本格的に南インド(だと思う。詳しくないので、、、)。 とはいっても、僕の夜は飲みが中心になってしまうので、なかなかそれを堪能できないのが残念。 解決方法としては、ご飯を食べる人と行けばいい。 というわけで、人の食事をつまみながら酒。
 店の人がおつまみになるマサラ、と教えてくれたのでベジタブルマサラ(だったけかなあ)。 次にラッサム(スープ)。 これはしょっぱすぎて飲めなかった。 悪いとは思いつつ、ほとんど残してしまった。 本当に塩が強すぎ。 続いて野菜ビリヤニ。 失敗したなあ。マサラと具が完全にかぶってしまった。 こちらはラッサムに比べて落ち着いた味付け。 そのまま食べてもおいしかったが、添え付けのヨーグルトをからめたり、ラッサムをちょびっとかけたりして楽しめた。
 僕はビールを飲んでいたので注文していなかったのだけど、チャイを僕にも出してくれた。 実は、僕は子供のときからなのだが、牛乳を美味しいと思って飲んだことがなくて、いつも鼻をつまみながら、又は鼻からの呼吸を止めて無理やり飲んでいた人なので、いまだに牛乳を飲むことができない。 イメージは給食の時のものなのだが、飲んでいる時にびっくりさせられて周囲に口に含んだ牛乳を吹き散らかしたり、気持ち悪くなって吐いてしまったり、まあそれほど珍しい光景ではないのかもしれないが、牛乳にはそれらの情景を想起させられ、どうも飲もうという気にならないし、その香りを鼻で感じたくない。 
 というわけで、チャイは紅茶と生姜と砂糖のおかげで、直接牛乳の香りはしないものの、やっぱり苦手で頑張って半分くらいは飲んだものの、残りは飲んでもらった。 チーズなんかの加工品や料理に紛れてしまえば全然問題なく食べられるんだけどなあ。
 最近、苦手な食べ物ある?と聞かれて、とくにない、なんていってしまったが、そういえば牛乳が苦手だった。 だった、っておかしいか。 苦手だ。 
by atsushisaito | 2009-10-24 16:18 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< 味吉@中野 ダカインドレストラン@新井薬師  >>