北へ

c0016177_19155359.jpg

  タイから帰国して、そのまますぐに東北、青森の津軽半島あたりをぐるっとぶらぶらしようか、と思っていたのだが、だらだらしてしまったことに加えて台風。 とくにでかけることに理由もないのが拍車をかけてしまったのだが休暇最後の2日間、なんとか気力を振り絞って北上した。
 前回、金沢に行った際に、車の免許を忘れてレンタカーを借りることができない、という大失態を犯してしまい行かず仕舞いだった能登半島。 残された休暇は少ないので、そこをぐるっと回ってこようと画策。 だけど、朝から出かければいいものを、東京を昼過ぎに出発するのんびりぶりで、富山の氷見に到着したのが夕方。 スーパーで買い物を、、、、と財布を見ると札が一枚もないことに気がついた。 ATMを探して、ちかくのコンビニなどに訪れるも残念ながら、ある店はなかった。 困ったなあ、というところにナビの検索でマックスバリュー(スーパー)がひっかかった。 カードが使えるはず、と向かった。 案の定カードが使えて、その日のご飯と酒は調達できたのだが、この前に行った地元密着型のスーパーの方が、おいしそうなの置いていたなあ、、。 
 それでもカマスの刺身など、まずこちらで目にすることがない、つまみをあてに道の駅で一人宴会。 このためにミニを手放して購入した新車。 さすがに広くて快適だけど、車中泊をするにはもっと手を加えないといけない、といろいろと痛感。 
 翌朝、起床してそのままゆっくり能登へ。 能登島にある温泉施設で風呂。 その後、七尾で飯。
c0016177_19164470.jpg

 信寿司。 味噌汁をつけて3500円くらい。 寿司経験値が低いのでなんともいえないが、美味いと思った。 写真は不味そうだが。 味噌汁の出汁が凄くよかった。おかわりしたいくらいに。 人気店なのか、僕が入ったときには空いていたのに、いつのまにか満席。お座敷もあったから、あれを一人で握るのは大変だなあ、と思いつつお会計。
c0016177_19241048.jpg

 思っていたより能登半島が大きかった。 輪島にきたあたりですでに日も暮れはじめ、さてせっかくだから能登最後のご飯は、サービスエリアの食堂とかじゃなくて、この地で食べたい、と探したのだがなかなか適当なところを見つけることができなくて、まさかのゴーゴーカレー。
c0016177_19261821.jpg

 新宿でも食べたことあるのだが、、、、、、。 まあ、変わりはなく、無難に食べられる粘度の高いカレー。 食べていると持ち帰りの客。店員と顔なじみらしく、親しげに喋っている。さすが、地元の人だけあって、なに言ってるかわかんないやあ、とカレーを食べ進めてるときに、ふと見上げるとなんだか違う。 たぶんポルトガル語。 わからないはずだ。

 そして有料道路(何箇所も料金所があって少しいらつく)から北陸自動車道へ。 無事、家に到着。 ETCの休日割引で往復5000円しない程度。 かなり安い(それ以上にガソリン代がかかるのだけど)。 家族連れの人には助かる制度だなあ。 平日もこれくらいだといい。
by atsushisaito | 2009-10-19 19:41 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< 桃園牧場@中野南口 タイ10日目 >>