麺彩房@新井薬師

c0016177_22152283.jpg

 このあたりでつけ麺といえば、永楽かここってくらい定番になっていて、だからこそなおさら面白みを感じることがなく、なかなか足を運ぶことはなかったのだが、中野駅近辺で迂闊にバイクを止めて切符きられるのも馬鹿らしいと思いながらふらふらしていると結局行きついてしまった。 
 最近はめっきり食が細くなってしまったので400gの大盛りなんてものが食べられるのか、少々不安に思いながら大盛りのつけ麺を選択。メンマも。 テーブルに座ってゆっくりと待つ。 ホールのおばさんが張り切っている。だけど、無駄な動きが多くこまめにテーブルの上のものを動かしたりして少々騒がしい中、つけ麺登場。 製麺屋の大成食品が経営してるだけあって、麺は十二分に旨いし、汁は濃いめの魚介豚骨で文句はない。 文句はないけど、やっぱり面白くはないんだなあ。 美味しいことに間違いはないのだが。
by atsushisaito | 2009-09-17 22:35 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< 杉本博司 「Lightning... 生きています >>