瀧本軒@東中野

c0016177_215271.jpg

 中華そば。 永福町大勝軒な見た目。 一口目は魚介の香りが強く感じられるのだが、出汁が弱いのか、グルソーの旨みが強すぎ。 食べ進めていくと、それを強く感じる。 ラーメン屋の旨い不味いのバロメーターとして、一番わかりやすいのがメンマ。 メンマが旨い店でラーメンが不味い店はない、と思っている。  この店はどうか、というと残念ながらダメ。 
 店のレイアウトがちょっと変。 席数が店の規模に比べて少なすぎ。 なんでも製麺所を店内に設けたために席数が減ったのだとか。 
by atsushisaito | 2009-09-06 21:14 | 飯@東中野 | Comments(0)
<< 楢橋朝子写真展「2009/19... チャオタイ@銀座 >>