福しん@新井薬師

c0016177_13293658.jpg

 なんか思うのだけど、15時過ぎあたりの新井薬師でさくっとごはんが食べられるところが意外とない。 たいてい富士そば。 他にはRyomaという選択肢もあるのだけど、どうも僕の好みの味ではない。 とすると次の候補に上ってくるのが「福しん」。 周囲には北口南口合わせて中華料理屋は多いのだけど、15時くらいからは福しんの独壇場と化する。 と、勝手に思っている。 最近の王将のメディア戦略があまり気に食わない僕にとっては余計に魅力が増している。  ところがこの福しん、素直な中華チェーンかと思いきや、普通に変則的。 この冷やし中華の麺もクロレラ麺といって緑色、、、、。 いや、そういうメニューを否定する気は毛頭ないのだが、例えばt夏場に中華屋で冷やし中華を求める客の理想像からすると、これはすこし外れているのではないのかなあ、と思いながら大盛りのクロレラ麺をずるずると啜った。
by atsushisaito | 2009-08-08 13:39 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< 末廣ラーメン本舗@高田馬場 富士宮やきそばと吉田のうどん >>