初恋屋@田端

c0016177_22414638.jpg

c0016177_22415489.jpg

c0016177_2242332.jpg

 田端の有名な居酒屋「初恋屋」へ。 意外と席数があって、よく二人で切り盛りしてるなあ、といった感じ。 最初の注文はカワハギとマグロブツ。カワハギが700円と、この日の刺身メニューで最高値。そのほかはマグロブツの300円を皮切りに、だいたい300円から500円くらいの価格とかなり安い。 カワハギにはしっかりと肝も別添え。刺身の量もたっぷり。 次はあら大根煮。どんだけ煮てるのだ、というくらいの艶を放つ大根がたっぷり。写真ではそれほどの量に見えないが実際はこれで300円か!と驚くほどのボリュームで素晴らしい。あらは脇役で主役は大根といった感じ。 この時点でかなりの満腹具合だったのだが、せっかく来たのにここで御馳走様はもったいない、ということで鰯とマグロ大トロ刺し。この一皿で800円くらいかなあ。  美味いが、さすがに脂ののり具合が凄すぎて飽きる。やはり何人かでつつくのが正解だなあ。 
 お店のおやじさんは、料理は出すとき無口ですっと差し出してきて、やはり一見には敷居が高いか、と思ったのだが、大根を食べ終えてしばらくしたとき、「大根おいしかった?」と声をかけてくれたりして、そういうちょっとしたことが嬉しかったり。 
 もっと大食いだったらよかったのに、と膨れた腹を抱えながら喧騒につつまれたお店をあとにした。
by atsushisaito | 2009-03-17 23:12 | 飯@北区 | Comments(0)
<< 大雅@中野 アントワーヌ・プーペル 「L’... >>