ティルマンス

 オペラシティの展示でグラっときた勢いでアマゾンに写真集を4冊注文したのが11月の頭。 ようやくそのうちの一冊(3週〜5週)が到着した。10日間程度で来るはずの残りの3冊は来年の2月まで延期、、、。 届いたのは「Portraits」。ゲイっぽさ溢れる一冊でした。対象が人物でこういう風に集積されるとフィルターもなにもなしに鼻先に突きつけらて、あんまり気持ちよくない、というのが正直な感想。 頻繁には見ないかも。気が向いた時か、なんかの参照に使う程度かな。ついでにNick Waplingtonの「safety in numbers」も注文しといた。2月頃には来るのか。

 夜、荻窪のカッパでレバ刺し食べようと、行ったら満席でしょうがないなあ、なんてうろうろしてると春木屋が目に入ったがスルーして○福へ。店主が風邪ひいてつらそうだった。腰も曲がって鼻もズルズルして。玉子入りのラーメンを注文。今時の世間の評価は○福にはとても辛いんだけど、食べると別にまずくない。そりゃ化調で舌はビリビリするけど、その代わりにジャンクな旨味も楽しめていい。いま旨いとされる店は魚介系の店が多くて、確かにそれもいいんだけど、バリエーションを考えると○福にはまだまだ頑張ってほしい。で食ってカッパに行ったのだけど失敗した。腹一杯だからなに食べてもしんどいし、ビールも進まない。店も空いてきていたので、けっこうダラダラいたんだけど、お会計が1820円。空きっ腹に酒は毒だけど、楽しみにしていたカッパなのでとても後悔。
by atsushisaito | 2004-12-17 23:30 | 飯@荻窪 | Comments(0)
<< 新宿 はじまりはじまり >>