福しん@新井薬師

c0016177_18214627.jpg

 レバニラ炒め定食、通称A定食おともラーメンつき680円。 ちょっと前の僕なら、福しんって美味しいよね、なんて言っているやつのことを悪いが味覚の面では一段下に見ていたものだが、最近はまんざらそうでもない。 料理を作ってくれて、食べさせてくれる、そして皿を洗って片付けてくれる、これで680円、文句をいう理由はどこにも見当たらない。そして不味くない。ラーメンの汁に関しては、いまいちだなあ、とは思うもののレバニラ炒めに関しては十分おいしい。 
 15時過ぎの新井薬師周辺では断トツに輝いている。同じくらいのものを680円で作れるか、それは可能だけどやはり手間暇を考えると完全に福しんに軍配が上がる。 ま、だからといってそんな頻繁に行くわけじゃないけど。
by atsushisaito | 2009-01-30 18:34 | 飯@新井薬師 | Comments(3)
Commented by 隣のおっさん at 2009-01-30 20:55 x
福しんでの飯は悲しい。なんでかな。同じ食うならおれは三龍亭。うま煮系にナルトが入っているのがこれまたいいんだ。
Commented by atsushisaito at 2009-01-30 21:53
三龍亭、まだ中には入ったことないですけど、餃子のテイクアウトは美味かったですね。
たしかにチェーン系で食べる飯の寂しさ、というものはありますが
新井薬師では周囲に類似の店がなくて、いいアクセントになっていると思います。
チェーンでも、わりといい部類にはいるのではないかと。

Commented by atsushisaito at 2009-04-15 22:49
はいはい。
<< ワイン てっぽう@高田馬場 >>