草庵@新井薬師

c0016177_15305810.jpg

 新しくオープンしたラーメン屋。高円寺からの移転。高円寺の大一市場にあったのは知っていたが食べたことはなかった。オープニング記念ということでつけ麺が400円に。 風邪が長引いて、あまり不健康そうなものを食べるつもりはなかったのだが、記念価格につられてつい行ってしまった。少しでも行列ができていたらやめよう、と思っていたのだが、行列はなくそのまま店の中へ。 入り口がオシャレ系居酒屋、たとえば池袋のてしごとやのような屈まないと入れない小ささ。 入ると砂利が敷き詰められた通路の先にカウンター。これが素直なLではなくて、ちょっと変則的な作り。テーブル席もある。お店の人にとってはかなり動線が悪い。 出てくるのが遅かったことにはなんにも文句はないけど、入って席につくと「ちょっとお待ちください」と言われたので、素直に10分くらい待った挙句、後からきた客が席についてすぐに注文し、それに応じた後、これから僕の注文を取るのかなあ、と思っていたら、そこで初めて水だけ出してただ洗い物を続ける。 先客のオーダーがまだ出てなかったので、ここで急ぐ必要はないのだけど、黙っていたらこの人はいつまでも僕に注文を聞かなそうだったので、「すいません、つけ麺大盛りください」と声を出した。 そのリアクションがなあ、、、、まだ注文してなかったの?って感じだった。400円で食べに来てるので、文句をいう方が筋違いなのはわかってるんだけど、なんだかなあ。 あ、作る人とホールの2人体制。
 麺は中くらいの太さ。見た目少なそうだったけど、けっこう食べ応えがあってよかった。汁は魚介、動物系。ごてごてっとした感じではなくて、どちらかというとあっさり、塩味にカテゴライズしてもいいくらい、といっても別に薄いわけではない。具に肉団子。メンマが歯ごたえごよくていいのだけど、なんか風味が変だった。 スープを割ってもらうと、動物系が強調された味となり、変化が楽しめる。テーブルに薬味として刻み玉ねぎがあるのだが、僕はあまり好みじゃないんだよなあ。最近出回ってきた新タマネギだったら、大丈夫かもしれないけど。
 
 
by atsushisaito | 2009-01-08 15:59 | 飯@新井薬師 | Comments(5)
Commented by キーサン at 2009-01-12 09:02 x
高円寺時代は常連でした。
店先にテーブル出して宴会やったり。
客を客と思わない店主の態度は変わらないですね。
高円寺の店は別の運営会社に「のれん代」を取って譲渡。
場所的に微妙な新井薬師に電撃移転。
大晦日も朝の6時半までこの店で呑んだくれていました。
タマネギは有機野菜のものなので、入れたほうが旨いですよ。
Commented by atsushisaito at 2009-01-12 19:38
お、飲みに使える店なんですね。入り口右手に酒が揃っていたのを覚えています。
Commented by キーサン at 2009-01-12 21:26 x
定番では「炙りチャーシュー」とか「メンマの辣油かけ」とか「水餃子」など。
あれ?「餃子」は新店ではやっているのかなぁ??
Commented by atsushisaito at 2009-01-12 22:54
メンマが不味かったんですよね~。食感はよかったんだけど。
Commented by atsushisaito at 2009-01-13 20:20
食感と味はは大丈夫だったんだけど、変な臭いがついてました。
たまたまだったんだろうとは思いますけど。
<< 焼串@新井薬師 石松@中野 >>