カッパ@中野

c0016177_13303276.jpg

c0016177_13304568.jpg

c0016177_13305788.jpg

 ひさしぶりにカッパ。中に入るとエプロンをした女が4人。???しばらくして2人いなくなったけど。 とりあえずレバ刺しタレ2本に焼酎。 それとトロ2本タレで。目の前の焼き台にいる女の子とレジの近くにいる女の子はなんだか仲が悪いみたい。 レジの子が「わたしやるから、あんたのきなよ」なかんじのことを中国語で話して焼き台を占領した。 刺しもトロも旨かった。やはり、この店はトロが抜きんでていると思う。 続いてタン、ナンコツ塩で。 仕事をとられた子はすることがなくなってしまい、カウンターから椅子を厨房に持ち運び座ってしまった。 昔は中国女とマスターの仲の悪さを目にすることもあったが、この女同士のなんともいえない嫌な雰囲気に溜息。
 いい加減焼きすぎだろっていう時間、焼き台にのせられていた僕の串は、コンガリカリカリに仕上がってでてきた。ていうか、無言で置くな。「はいっす~~」を本店で研修してからこい。 そうだよ荻窪であの雰囲気を経験してから来れば、もう少しせめて雰囲気だけでもよくなると思うのに。 
 それにしてもなぜ中国人ばかり雇うんだろう。カッパで仕事ですれば、手に職がつくんだからリストラされた派遣の人を雇えばいい。 吉祥寺くらいの繁盛店になれば、正社員2人くらい使っても十分やっていけるだろうに。
 タンとナンコツを一口づつ齧って、あとは残した。 
by atsushisaito | 2008-12-15 13:47 | 飯@中野 | Comments(0)
<< 白菜丼 猫 >>