大雅@中野

c0016177_131342.jpg

c0016177_12595463.jpg

c0016177_130216.jpg

c0016177_1301195.jpg

 加賀屋や四文屋の通りにある居酒屋。 店の看板に「品川食肉市場直送」と書かれていて、けっこう前から気になっていたのだが入るのは初めて。 まずは生ビール。 さっそくいただくのはレバ刺し。牛のレバ。うーん500円ちょいの値段で、このクオリティーは素晴らしい。 続いて焼きもの。これはちょっと僕の注文の仕方が悪かった。串焼きの鉄則として熱々でおいしく食べられる分量を注文しないといけないのに、焦ってしまい6本もの串が目の前に並ぶはめに。 たいていの串は一本から注文できるかんじなのだけど、僕が注文したカシラとハラミは、それぞれ3本、2本の縛りがあり、牛レバちょい焼き一本と合わせて合計6本となってしまった。美味いのだが、食べるのに忙しい。 表記がない串はどれも牛みたい。カシラもいわゆるコメカミじゃないかなあと思う。  ここでレモンサワー。串をパクパクやりつつレモンサワーをぐびぐび。 注文が入ってから串に刺しているのは素晴らしいなあ。 レモンサワー3杯目を注文するのと同時に、カキレモン串を注文。串に刺したカキを焼いて、仕上げにレモン。これまた旨かった。 肉だけじゃなくて、魚も充実している。これは攻め応えがある店を見つけてしまった。
by atsushisaito | 2008-12-05 13:19 | 飯@中野 | Comments(0)
<< Where´d you go 西村康「彼女のタイトル」 >>