roshin books 



roshin books やってます。
roshin books
IMA online
写真の鉛筆
microcord
Tags:# 
# by atsushisaito | 2015-07-14 18:49 | 写真集 | Trackback | Comments(2)

井上青龍 Seiryu Inoue 「Irresistible steps 1956-1988」

















published by Sokyu-sha, 2003 ,
Tags:# 
# by atsushisaito | 2014-12-19 13:41 | 写真集 | Trackback | Comments(0)

太陽@江古田


 煮干しのきいた中華そばが食べられるお店。高円寺の同名のお店は、この店の支店だとか。昨今の流行りの中華そばではなく、昔ながらの派手さもないけれど、飽きのこない味。通常のラーメンだと480円という、値段からするとボリュームもある。 江古田も例に漏れず濃厚系のラーメンのお店が多く、このちょっとチープだけどでも意外と旨い太陽のラーメンは、貴重な存在。
 いつもは普通にラーメンだけど、ちょっと他のでも、ということでネギラーメン。う~ん、ネギいらないなあ。太陽のラーメンを食べて食べて食べつくした人には、まあありなのかもしれないけれど、見た目にも量があるネギの風味が完全にスープのいいところ、魚系の味わいや香りを消してしまっている。 失敗した。とかいいながらも、このスープで味噌ラーメンもいいかも、と思ったりして。
 
# by atsushisaito | 2014-12-19 12:43 | 飯@江古田 | Trackback | Comments(0)

角田和夫 Kazuo Sumida 「土佐深夜日記 Tosa late night diary」















published by Cureo , 2014,

面白い! あとで中身について少し書きます(といいながら書かないことが多い、、、)。
Tags:# 
# by atsushisaito | 2014-12-18 12:20 | 写真集 | Trackback | Comments(0)

TAKAMURA Wine & Coffee Roasters@大阪市西区



 西梅田から地下鉄で一駅、肥後橋で降りて歩いていった。どこの駅からも微妙に遠くて、けっこう歩いた感じ。あまり人気のないオフィス街にどんっとそのロースターはあった。 倉庫を改造したような、とても広い空間。コーヒーやワインはもちろん、雑貨から食料品まで。例えるならばカルディの化け物みたいな、素敵なお店。
 コーヒー豆の売り場では、エル・インヘルト農園のパカマラを試飲させてくれた。とても美味しい。200g2500円くらいと、お値段もなかなか。買って帰りたいのはやまやまだったのだが、荷物を増やしたくないので断念。東京でも買えるので。 せっかくなので、コーヒーを購入。同じインヘルト農園のブルボンをドリップで。こちらも美味しく、上っていいのかよくわからなかった2Fでの椅子に座り、ゆっくりと味わった。
 焙煎日が袋に表示されていて、近所にこういうお店があればなあ、と思ったしだい。ワインの品揃えも凄く、安旨系のワインが充実。日本酒も品揃えはさほど多くないのだが、いいやつを取り揃えていた。 
# by atsushisaito | 2014-12-18 12:13 | 飯@大阪 | Trackback | Comments(0)

山下隆博 Takahiro Yamashita 「吹雪の日/凪の海 Blizzard Day/Calm Sea」















published by LibroArte , 2014, edition of 700,

小菅さんがレビューを書いてます http://www.tomokosuga.com/articles/book-blizzard-day-calm-sea/
Tags:# 
# by atsushisaito | 2014-12-17 15:52 | 写真集 | Trackback | Comments(0)

海賊船@中野


 たぶん初。お酒を飲まないのに海賊船のカウンターに座ったのは。 グァバ茶。お酒を飲まない場合、お通しはもらわなくても大丈夫だけど、ここのお通しは立派な一品。 いちおう今日のお通しはなにかを聞くと、サラダだったのでいただいた。 でもやっぱり、ここに来たら焼酎を飲まないとなあ。
# by atsushisaito | 2014-12-17 12:00 | 飯@中野 | Trackback | Comments(0)

クラブラウンジ@インターコンチネンタル大阪



 せっかくの無料券を使うのだから、無料になる部屋の料金は高いほうがいい、という貧乏根性からクラブフロアの部屋を。初のクラブフロアなので、よく勝手がわからないのだが、本来20階でチェックインするところ、28階でチェックイン・アウトができ、かつラウンジというところで朝、昼のおやつ、夜の酒が無料だとか。
 クラブフロアで一番安い部屋を選んでチェックインしたら、角のコーナースイートにアップグレードしてくれた。正直なところ、持て余してしまうほどの広さで、テレビの字幕がよく見えなくて、ソファを前に移動させて観たくらい。間取りがいまいちな感じで、スイートじゃない方が解放感があってよかったんじゃないかなあ、と思った。
 で、ラウンジの朝食。そんなに広くはないスペースだけど、人があんまりいなくて混雑することなくゆったり食事ができた。 下のレストランでの食事だと、卵料理は自分で頼みにいかないといけないのだが、こちらではテーブルで注文を聞いてくれる。メニューにないエッグベネディクトも作ってくれるそうだが、不相応な感がありありだったので、普通にオムレツ。  静かに食事をできるのはいいけど、下のレストランのブッフェの方がいろいろあって楽しかったかも。
 お昼のティータイムには、ピエール・エルメのマカロンなどをTWGの紅茶で。セルフサービス。 夜は食事に加えてシャンパンも。ただ、すぐに居酒屋に行く時間になったので、あんまりゆっくりできずに移動した。
# by atsushisaito | 2014-12-16 12:04 | 飯@大阪 | Trackback | Comments(0)

かめや@新宿


 天玉そばが有名だけど、そんなに食べられないので玉子だけ。立ち食い蕎麦なのに、下品なほどに出汁がきいていて、旨い。 今では東京の立ち食い蕎麦も普通に食べられるけど、まだ東京に来たばかりの頃だと、この汁は全く飲めなかっただろうなあ。
Tags:# 
# by atsushisaito | 2014-12-15 12:50 | 飯@新宿区 | Trackback | Comments(0)

adee@インターコンチネンタル大阪


 IHGのアンバサダー会員についてくる週末宿泊無料券を消化するために、大阪へ。週末に一泊すると、もう一泊が無料になるわけだけど、無料券適用料金がけっこう高いので、使い方を間違えるとあんまり意味がないという、、、。
 お決まりのジントニック。 20Fのレセプション近くで、バーというよりはちょっとしたクラブ的なフロア。週末だったので、DJがBGM的に音を出していたのだが、もう少し控えめな音量がよかったかなあ、と。 まあでも豪華絢爛な内装で、店員さんは美男美女が勢ぞろい。雰囲気はとてもいいお店だった。 でもカウンターだけの静かなバーも用意してくれてたらいいのに、とも思った。 クラブフロアのラウンジは遅くまでやってないし。 
 ナナロク社の村井さんと、ナナロク版張り込み日記について、ひそひそとお話。


# by atsushisaito | 2014-12-14 12:42 | 飯@大阪 | Trackback | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >